FC2ブログ
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
▲ top
漫画を原作にした最高のドラマは?
2005/11/19(Sat)
「ミスター Q」「茶母」「フルハウス」「不良主婦」「飛天舞」.....これらの共通点は何か。漫画を原作にしたドラマだ。

最近になって漫画を原作にしたドラマの製作ブームが起きている。もちろん日本とアメリカなどの漫画強国たちに比べ、漫画の原作産業化に及ぶ事が出来ない状況ではあるものの、最近になって漫画を映像化する作業が活発に展開されている。

漫画はもうブラウン管とスクリーンの創作領域を拡大させる確かな源泉で腰を据えた。 特に漫画は文字と絵が組み合されて伝達される想像力の幅が大きい上、新世代たちの感覚が溶け出していて、独創的な素材たちが多く、大衆文化界が一番愛用する原典に活用されている。

また奇抜で猟奇、ハツラツとした素材さえ作品で収容する上、絵と文字的展開が映像化作業に容易い漫画は、映像文化のスペクトラムを繰り広げてくれる価値を認められながら、漫画の映像化の原作ブームを起こしている。

特に小説に代弁される文字的想像力よりは、映像に慣れた新世代たちの絶対的支持を受ける漫画は、原作の有名性をドラマや映画で引き継いでみようとする制作者たちの努力が、漫画原作ドラマブームを形成する最大の原因で作用している。漫画の原作ドラマブームはインターネット漫画が人気を呼んで、更に加速化する見込みだ。

それまで、ホヨンマンの「退役前線」「アスファルト男」「ミスター Q」、キムスジョンの「七つのスプーン」、ウォンスヨンの「フルハウス」、カンヒウの「不良主婦」、パンハッギ原作「茶母」など幾多の漫画がドラマ化になり、視聴者と会って良い反応を導き出した。

またキムヘラン原作「飛天舞」が外注制作社エイトフィックスによってドラマ化された。パクジユン、チュジンモを立てて製作を終えた状態である「飛天舞」は放送社が決まり次第に放送される予定だ。 来年 3月 MBCを通じて放送される「宮」はキャスティング論難の中でも、撮影が日程どおり進行されている。パクソヒ原作の漫画「宮」には主人公チェギョンヨクにユンウネを含めてチュジフン、キムジョンフンらが出演する。

この以外に読者たちから好評を博しているホヨンマン原作の料理マンガ「食客」もやはり JSピクチャーズが版権を購入、ドラマ作業に突入した。来年上半期に地上派TVを通じて放送される予定で、既に読者たちの関心を引っ張り出している。

それまで放送された漫画を原作にしたドラマの中で一番高い人気を集めた作品は、 40%台の視聴率を記録した「ミスターQ」で、「フルハウス」もやはり最高のスターソンヘギョ、ピを全面に立てて 30%台の視聴率を導き出した。

しかし、漫画を原作にしたドラマの中で、完成度の面で一番高い評点を受けたドラマとしてイジェギュPDの「茶母」を指折る専門家と視聴者たちが断然多い。漫画の雰囲気をブラウン管でまともに活かした上に、キャラクターを生きて動くようにする内面と外形の調和、 そして内容を直喩と隠喩を和えて現わした映像などで、ドラマ「茶母」は漫画を原作にしたドラマ中でも一番良い評価を受けている。

来年上半期には内容とネローティブ、劇的構成がすぐれた料理マンガ「食客」と青少年たちの間に爆発的な人気を集めた「宮」がドラマで会える予定で、視聴者たちはどんな評価を下すか、とても知りたい。

ペグックナム大衆文化専門記者 knbae@mydaily.co.kr

[mydaily]2005-11-19 11:57:16
http://www.mydaily.co.kr/news/read.html?newsid=200511191152501110
スポンサーサイト
▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。